青汁をたくさん飲んできた管理人がおすすめの青汁をランキング掲載している情報サイト。その他青汁関連の情報もたくさん掲載しています。

本当に効果のある青汁はどれ!?身体を張って身銭を切って検証しました。

青汁の私的研究室について

管理人が実際に注文した青汁一覧当サイトは世間一般で言われているような青汁の認識を改めて頂くきっかけになればと開設しました。と申しますのも、私自身がたくさんの青汁を試してきた中で、イメージを覆された経験があるからです。

青汁はいくら健康に良くてもマズいので飲みたくない、といった不満も一度青汁を試したら解消されることが多々あります。続けられないという問題に対しても、とにかく味が美味しくなっていたり、サプリメントやゼリー状にされていたりなど、様々な解消策が提案されています。飲みやすさも踏まえた個人的なおすすめもランキング形式で掲載していきますので参考にしてみてください。

品質についても、現在は健康に焦点が当てられて、ご自分で青汁を作る方も増えてきましたから、そうすると企業はそのような青汁に対抗するために、家庭ではとても作れないようなとても高品質な青汁を商品として打ち出す、という良い循環が起きているように感じます。健康は生活の基盤です。青汁の味や飲んで良かったことを自らの実体験、頂いた口コミ情報などを元に書いていきます。ぜひとも青汁を栄養補給・健康維持の手段の1つとして活用してください。

ご留意頂きたい点

当サイトをご利用頂くにあたって、これから青汁を選びたいという方には、ご自身のために、ご家族に自信をもっておすすめするために、以下の点にご留意頂きたいと考えています。

  1. お忙しくてなかなか難しいかもしれませんが、たとえ青汁を飲んでいても、出来る限り野菜「も」摂取するように出来る限り努力して頂くこと。
  2. 青汁の効果を絶対的なものと思わずに補助食品だと考えて頂くこと(あくまで野菜汁です)。
  3. しっかりとお身体のことを考えて、まずは安心安全なものを選んで頂くこと。

以上3点は忘れないようにしてください。

青汁選びのチェックポイント(ランキングの基準)

当サイトでは青汁を以下のポイントで判断しています。私的ランキングも以下のものを踏まえて判断しています。

原材料・製造過程・含有成分・飲みやすさ

原材料、製造過程、含有成分、飲みやすさ、これらはどれもお互いにかけ算で結びついています。どれか1つが0だと青汁で得ることができる効果も0です。例えば、原材料がよければ含有成分(栄養価)も高くなりますが、そのままでは飲みにくい青汁になってしまいます。栄養価が高いだけではなく飲みやすい青汁こそ良い青汁と言えるでしょう(水溶性ビタミンを代表として、日々摂取するのが健康の前提になってくる栄養も多々あります)。

日本は健康の国ですから、数多くの青汁が出ていて選ぶほうとしても一苦労だと思います。当サイトがあなたにぴったりの青汁選びの参考になりましたら幸いです。

当サイトおすすめ青汁【総合ランキング】

数多くの青汁を見てきた管理人が選んだ青汁のベスト3!総合力で選ぶならコレです!

総合力NO1:ふるさと青汁

ふるさと青汁は明日葉の根っこに含まれる成分「カルコン」を使った青汁。返金保証も。

No2:ステラの贅沢青汁

管理人も大好きで旅先などで愛飲している青汁。品質の高さにより効果の”実感”の声多数。毎月300名限定モニターキャンペーン実施中。

NO3:ユーグレナの緑汁

ミドリムシを使った青汁として日本初のバイオベンチャーから登場した緑汁。

>>4位以下も含めたランキングはこちら

総合NO1のおすすめ青汁

ふるさと青汁はこちら

青汁選び

あなたにピッタリの青汁診断

自己紹介

こんにちは。青汁コンシェルジュです。調理師免許を保有しています。青汁歴は5年ほどになり、何十種類もの青汁を試してきました。そんな中から個人的におすすめ出来る青汁をランキング形式でご紹介したり、青汁選びに役立つTIPSをまとめていければと思っています。あなたの健康的な生活のために少しでもお役に立てたら嬉しいです。

Copyright © 青汁の私的研究室 All Rights Reserved.