青汁をたくさん飲んできた管理人がおすすめの青汁をランキング形式でご紹介&青汁関連の情報を掲載している情報サイト。

当サイトの青汁の選び方【ポイントとその基準】

当サイトの青汁の選び方と基準

当サイトの青汁選びのポイント、基準について

当サイトでは青汁選びに厳しい基準を設けています。それも販売サイトや箱に書かれている記述を見ただけで、試す価値があるかどうかまである程度判断をしてしまいます。

青汁を数多く見てきたからこそ、相対的に評価することができるようになったと思いますので、ぜひともその青汁選びの経験則と当サイト独自の青汁の選び方、その基準のいくつかをここにまとめたいと思います(いろんな会社に匿名で電話調査をしている関係で質問項目の全てを明かすのは控えさせて頂きます)。

 

生産地が「国産」だけの表記なのは危険!?

私たちは「国産」という響きに魅力を感じてきました。たしかにトウモロコシに代表されるように遺伝子組み換えや広大な大地に大量の農薬を散布するアメリカ産の野菜よりも国産のほうが魅力的です。

でも、だからといって「国産=良い」というわけではないと私は考えています。

あまり考えたくないことですが、現在ではたとえ国産でも、放射能問題などが蔓延しているのが日本です。如何に放射能の危険があった上で「国産」のラベルが貼られていてもウソにはならないのです。

なので、私が青汁を選ぶ際には国産という表記「だけ」をデカデカと掲げている青汁はほとんどの場合、買って試飲をすることもしません。健康のために飲むのに安全性が保証されていない青汁なんて飲む価値がないと考えていますので。。

良い青汁はHPやパンフレットできっちりと生産地の場所、生産者の方のお名前までしっかりと明示できるはずです。そこを明示しないのは怠慢か、何か原材料の流通ルートに隠したいことがあるものと判断します。

原材料100%の青汁で「国産」の表記しかされていないものと、原材料が国内のどこで育てられたものかまできちんと書かれていて、かつ、麦芽糖などいくつか味を調整するもの(身体に悪影響がないとわかっているもの)が入っている青汁だったら、私は迷わず後者の青汁を選びます。薬局で売られている青汁は主に前者のタイプが多いのでほとんど買いませんし、定期的に飲むことは絶対にしません。

 

無農薬栽培なのはわかったけど、虫の対処はどうしているの?

安全さを追求して原材料には公的にいくつか基準があります。

いわゆる有機(オーガニック)という表記は堆肥で土を作ったり化学肥料は使わないなど、複数の基準を守ったものに表記が許されます。いわゆる有機JASマークのマークがついている青汁もたくさんあります。ほかにも特別栽培(農薬の使用量を減らしたもの)やグローバルGAP(ヨーロッパを中心にして運用されている規範)などが基準として設けられています。

私はその中でも、有機JASマークが提示されていることを非常に大きなポイントとして見ています。

だけど、それ以上に知りたいのが、虫の駆除をどのように行っているのかというその駆除の方法です。

虫を私自身が自宅で青汁の主原料であるケールを育ててみてよくわかったことですが、無農薬でケールを育てるというのはとても大変なことです。

参考→ケールの栽培記録はこちら(害虫の写真もあります)

ケールは美味しいからか、虫の幼虫がものすごい勢いで育ちます。そしてその駆除はかなり大変で、手間がかかります。これだけで安すぎる青汁は何かが怪しいとわかるはず。さらに粉末になっているものは虫が混ざっていてもわからないのですから、しっかりと虫の駆除は出来ているのか、またどのようにして行っているのか、混入してしまっていないのかどうかは、個人的に絶対に知りたいポイントです。

良い青汁の会社さんだと、害虫が少ない冬に育てた野菜のみを使って工数を減らしたり(冬のほうが日差しが強くない分、成長速度も遅くなるので栄養価も高くなるそうです)、長年青汁を発売している大手の青汁会社さん(および契約している農家さん)だと、専門のプロがいらっしゃって、しっかりと目視して虫を採っていくという手段を採っているそうです。

多少高くても、メールや電話で問い合わせて、しっかりと上記のような返答が得られた青汁以外、私は定期購入はしないことにしています(電話ではかなり聞きづらく、答えにくい会社も多いはずなので、私は青汁界ではブラックリスト入りしていると思います・・・(悲))。

 

モンドセレクションなどの賞は全て判断基準にはいれない

モンドセレクションなどの賞は多くの方が聞いたことがあると思います。ですが、あれはお金を払って取得する賞なので、ほとんどあてになりません。 モンドセレクションを全面に打ち出している青汁を、私はあまり信用しません。

本当に原材料に気を使っているのであれば、そちらが全面に押し出されるべきだと思いますし、実際、良いと感じる青汁はモンドセレクションを取得していません。最近ではコンビニで売られてるポテチにもモンドセレクションついていますからね。。

なので、当サイトではモンドセレクションやその他よくわからない賞を取得している=良い青汁とはしないことにします。もちろん参考にはなりますがあくまで参考程度、です。

 

 

以上、私がいくつもの青汁を見てきて「当たり!」と思う青汁を選ぶ基準になっている代表的な項目です。ここまでの判断基準を作り上げるためにかなり失敗もしてきましたので、ぜひ参考にした上で、青汁を選ぶようにしてください!健康のために飲んでいるのですから、価格にだまされて品質に妥協したらダメだと思います!(もちろん、価格も、大切ですが・・・)

総合NO1のおすすめ青汁

ふるさと青汁はこちら

青汁選び

あなたにピッタリの青汁診断

自己紹介

こんにちは。青汁コンシェルジュです。調理師免許を保有しています。青汁歴は5年ほどになり、何十種類もの青汁を試してきました。そんな中から個人的におすすめ出来る青汁をランキング形式でご紹介したり、青汁選びに役立つTIPSをまとめていければと思っています。あなたの健康的な生活のために少しでもお役に立てたら嬉しいです。

Copyright © 青汁の私的研究室 All Rights Reserved.