現在、私は健康のある目的から、青汁三昧という健康補助食品を毎日飲用しています。いま、私が現在、飲用しているのは青汁三昧なのですが、実は以前にもいくつかの青汁製品を飲んでいたがあります。
ただ、その当時の青汁は、ケール「だけ」を使って作られた物だったため青汁に対してとても飲みにくい印象がありました。ですが、この青汁三昧を使用するようになってから、青汁に対してのイメージが改善しました。まず1番のポイントは、飲みやすいという所です。グリーンティのような、緑茶に甘さを加えてとても飲みやすくした美味しい飲み物、あのグリーンティという飲み物から、ちょうど糖分を抜いた物が、この青汁三昧の味そのものといえます。青汁三昧にもケールは含まれているのですがブレンドされているので飲みにくさは感じません。
とても飲みやすく、更には、その飲みやすさとは裏腹に、栄養価が大変高いところも個人的には気に入ってます。私が青汁を飲み始めた理由は、以前と比べると、朝、起きたときの倦怠感をとても強く感じるようになったからです。その後、色々な情報を調べたところ、ビタミンB1を初めとしたビタミン類を多く摂ることで、この朝の倦怠感を取り去ることが出来るという情報を知る事が出来ました。そのビタミンを豊富に取るためのサプリメントなども使用したのですが、なかなか続かなかったことから、この青汁という製品を選んだんです。例えば、朝に飲む1杯の牛乳にこの青汁を混ぜた物を、最近では毎朝利用しています。元々飲んで居た牛乳の味が青汁風味に変わっただけですので、特に気を遣う事も無く気軽に楽しめるという点も魅力です。
更には、この青汁三昧にも使用されている大麦若葉という成分が、大変飲みやすく美味しいだけではなく、鉄分やビタミンB2の栄養価が高いという所に注目しています。

 

ですから、この青汁三昧以外にも、大麦若葉を主体成分として利用している青汁製品を、以前よりも重点的にチェックするようになっています。ただ、通販という気軽な購入方法、美味しい味付けと豊富な栄養素。更には、冷たい液体にもサッと溶ける利便性の良さから、この青汁三昧が大変気に入っています。また、ゴーヤが入っている青汁を私はこの青汁三昧以外知りません。沖縄が長寿であることもゴーヤ効果と言われているくらいですから、その栄養価の高さはすでに知られるところだと思います。ビタミンCが豊富に含まれているので美容効果も狙っています。
青汁を飲み始めて効果を感じているのは飲み始めたきっかけである朝の倦怠感が薄まってきたことです。清々しい朝を迎えたいですし、まだまだ若々しく健康でいたいと思っているので、青汁生活を続けたいと思っています。

 

管理人からのコメント

出ましたね、楽天で一番売れている青汁こと、青汁三昧。ダイレクトテレショップが発売している青汁なので深夜の通販番組でもよく取り扱っていますよね。発売されたのは2003年くらいでしょうか。その頃には私はまだ青汁に興味も持っていなかったです。累計6億杯売れているというのがどういう数値なのかいまいちわからないのですが。笑

ただ、私がHPを見ていて気になったのは、【国内の向上で製造】という記述はあるのですが、【原材料がどこで採れたものなのか】が書かれていないし、動画CMでも言っていません。いちおう定義的に製造工場が国内ならメイドインジャパンなのですが、気になる方はダイレクトテレショップさんに確認をしてみたほうがいいかもしれません。

まあ、一回限りの購入だと60包で6000円と平均的なお値段なので、あれ、、という感じですが、180包(3箱)頼むと9000円と破格なお値段なので青汁三昧をずっと続ける自信があって、さらに価格を中心に考える方は良いかもしれません。。とりあえず1箱だけ買うなら原材料が国産の青汁も買うことが出来るので、私ならちょっと「うーん」と迷ってしまいます。食物繊維、鉄分が豊富な大麦若葉。飲みやすくて私も大好きでえがおの青汁(大麦若葉を使っています)を現在はメインの青汁として飲んでいます。他にも大麦若葉の青汁はたくさんありますのでぜひとも比較してみてください☆当サイトの青汁診断でも原材料別の比較ランキングがわかりますのでぜひとも参考にしてみてください(^^)

あなたにおすすめの青汁が見つかる。青汁診断はこちら。