美容オタクであることを自称している私がたどり着いたのが美感青汁でした。最初はお肌を綺麗にするためにサプリメントをたくさん調べていたのですが、栄養を取るためには緑黄色野菜が一番良いことに気付き、継続性などの観点から青汁にたどり着きました。さらに調べてみると美感青汁には私が求めている栄養素がほとんど網羅されていたのです。

 

青汁の原材料はケールが主流と言われていて、クマザサの効果はまだそれほど認知されていないように思いますが、ケールと比べてビタミンやリン、カリウム、鉄分などの量が圧倒的に多いのがクマザサです。鉄分のサプリメントを取っていたのでとても魅力的でした。もちろんですが、保存料などを一切加えていないことも青汁選びの条件の中に含まれていましたがその点でも安心できました。

 

何と言っても他の青汁と違うと思ったのは、ヒアルロン酸やコエンザイムQ10などに留まらず日々摂取していたプラセンタまで含まれていることでした。「青汁だよね?」と思わず一人で呟いてしまったのを覚えています。青汁は美肌効果のためについにここまで来ていたのか、と驚きでしたよ。

 

そして飲みやすさでも他とは圧倒的に違います。まず味がいくら飲みやすいとはいっても青汁っぽい味がするものがほとんどなのに対して、美感青汁は女性のために特化して作られているからか、飲みやすいというか食べやすいです。そう、美感青汁は食べる青汁、ゼリー状なんです。さらにマンゴーの味で放っておいたらパクパク食べたくなるくらい美味しいです。

 

元々慢性的な栄養不足を感じていた私にとって、栄養と美容成分を一気に補給できるのはとてもありがたいですし、現在続けて4ヶ月ほどですがお肌のキメも細かくなっているのを実感しています。化粧のりの良さを感じることができて毎日うきうきです。

 

美容のためにはビタミンをはじめとする栄養を摂取することは身体の土台作りという意味でも必須です。一日に必要なビタミンの部分をクマザサで補い、かつ、普段なら中々手に入らないようなサプリメントで補うプラセンタやセラミドまで吸収できるのですから、女性必携の青汁と言えるでしょう。値段的にも私は月々の美容にかける費用が大分下がりました(それまで個々のサプリを手に入れすぎていたのもあるけど)。

 

おそらく20−30代の女性向けにクマザサを使っている商品を知らないので、もしも私と同じくらいの年齢の女性がいらっしゃったらぜひとも試してみてほしいですね。私はこれからも会社、家で継続して飲んで(食べて!?)いきたいと思っています。

 

管理人からのコメント

美感青汁美味しいですよねー。笑

もう青汁と呼んでいいのかわからないところが素晴らしいと思います。ちなみに女性向けで名前が似た者に美力青汁がありますがこちらは粉末タイプの青汁です。

当サイトでも美感青汁についてレビューしているのでぜひとも参考にしてみてください→美感青汁のレビューはこちら

コエンザイムに関しては私は詳しくないのですが、やっぱり女性向けに作られている商品、しかも女性向け青汁を用意して頂けるのは嬉しいですよね!

あなたにおすすめの青汁が見つかる。青汁診断はこちら。