青汁をたくさん飲んできた管理人がおすすめの青汁をランキング形式でご紹介&青汁関連の情報を掲載している情報サイト。

大麦若葉について

大麦若葉って?

大麦若葉の絵

青汁に含まれているものとしてよく大麦若葉と聞くと思います。実際、流通ベースだと大麦若葉は青汁の原材料の半分ほどを占めています。今では多くの青汁のパンフレットで大麦若葉を使用しているという文字が踊っています。

大麦若葉について書かれたパンフレット一覧

だけど、大麦若葉はスーパーで見かけるわけでもないし、実際は一体何なんだろう?と思っている方も多いのではないでしょうか。また、その効果、効能に関しても他の食材との違いはよくわからないという方もいらっしゃるでしょう。

よく「大麦若葉という特別な植物」があるのではないかという質問も頂くのですが、実際は大麦の若い葉っぱ=大麦若葉ということになります。イネ科の植物で私達がよく口にする麦茶やビールの原材料となるあの穀物としての「大麦」が稲穂を付ける前の、若い葉っぱのことです。穂よりも若い葉っぱに緑黄色野菜として、他の野菜よりも優れた栄養が詰まっているということがわかり注目され、今では青汁の原材料としてメインの地位を築きました。

 

大麦若葉に含まれている栄養素と期待されている効果

大麦若葉成分表

食品標準成分表より大麦の欄

日本は昔から大麦を主食として食べていた数少ない国の1つなので我々の身体との相性はとても良いといえるでしょう。脚気が大麦を食べることでビタミンB1を摂取でき、解消されたのは有名な話です。近年では雑穀米のブームでまた注目を浴びていますよね。大麦「若葉」も例にもれずビタミンB群が豊富。ビタミンB群は体内にエネルギーを供給するための大切なビタミンで、ダイエットサポートにも欠かすことが出来ないとされているビタミンです。

さらに、大麦若葉はその他の栄養分も豊富に含んでいます。とくに食物繊維。これが飛び抜けているのが大麦若葉です。食物繊維はお腹のすっきりに嬉しい。当サイトの口コミを見ていても、大麦若葉を含んだ青汁が便秘に効果あり、と答えてくださっていた方が多く見受けられます。また妊婦の方は摂取することが推奨されている葉酸も含んでいたり、ポリフェノールや鉄分も含まれます(※)。

さらにさらに、SOD酵素(スーパーオキシドディスムターゼ)と呼ばれる酵素も持っているんです(※)。このSOD酵素は活性酸素を分解して老化を防止に役立つとされている酵素です(寿命が長い動物ほどSOD酵素の活性が高いという研究もあるそうです)。

※当然、大麦若葉の品種や加工技術によって異なります。

総じて、女性に嬉しい栄養素が満載なのが大麦若葉、ということが出来ます。

大麦若葉の畑

大麦若葉は巷では効果と効能、豊富な栄養素が認められていても、大量生産されているものではなく、かつ、エキスの抽出が難しい等の理由により、料理や加工がご家庭でできるものではないので、スーパーなどで大麦若葉が売っている姿を見かけることは殆どありません。そのため、健康を考えていらっしゃる方々の中には、粉末、青汁の粉を上手く取り入れて大麦若葉を摂取する方が増えているわけです。

 

青汁としての飲みやすさにも注目

大麦若葉の強みは飲みやすさにもあります。大麦若葉100%の青汁でも「うわ、これは飲めない」となる人は殆どいないです(もちろん断言はできませんが)。

「良薬口に苦し」とはよく言いますが、大麦若葉にはそのことわざは当てはまりません。その飲みやすさゆえに、大麦若葉の入った青汁はお子様がいらっしゃるご家庭でも大人気です。飲みにくい青汁は本当に続かない、ということをご理解頂いているのであれば、大麦若葉の入った青汁はとてもおすすめです。

 

大麦若葉の選び方のコツ

選ぶ際には、国産の質が高い大麦若葉を使っている青汁を厳選して選びましょう。

大麦若葉の原産地として有名なのは熊本の阿蘇なので、選ぶ際の1つの指針にしてみてください。評判の高い青汁は阿蘇の大麦若葉を使っていることが殆どです。

 

大麦若葉を使った青汁ランキング

サントリー、極の青汁の本体

1位:極の青汁・・・サントリーが発売している青汁で大麦若葉が主原料です。

サントリーは自前の研究所を持っていて、そこで研究した技術を惜しみなく使って、こだわりの大麦若葉を使い、栄養が「しっかりと吸収されるかどうか」まで考えています。

ちゃんと信頼できる青汁を飲みたい方、初めての青汁を試したい方にも強くオススメできる青汁です!

 

リッチグリーンの箱2位:リッチグリーン・・・珍しい大麦若葉「だけ」を使った青汁です。赤神力という品種の大麦若葉を活性保存性法(酵素を活かした形)で搾り取って作られています。

大麦若葉以外余計なものはいらない、大麦若葉だけの効果を知りたい、大麦若葉ってどんな味?ということを知りたい方はリッチグリーンのお試しがおすすめ。

総合NO1のおすすめ青汁

ふるさと青汁はこちら

青汁選び

あなたにピッタリの青汁診断

自己紹介

こんにちは。青汁コンシェルジュです。調理師免許を保有しています。青汁歴は5年ほどになり、何十種類もの青汁を試してきました。そんな中から個人的におすすめ出来る青汁をランキング形式でご紹介したり、青汁選びに役立つTIPSをまとめていければと思っています。あなたの健康的な生活のために少しでもお役に立てたら嬉しいです。

Copyright © 青汁の私的研究室 All Rights Reserved.