青汁をたくさん飲んできた管理人がおすすめの青汁をランキング形式でご紹介&青汁関連の情報を掲載している情報サイト。

青汁ゼリー(大麦若葉を使った王道青汁をゼリーに)

青汁をゼリーにしたタイプのものってありそうで案外種類が少なく、あったとしてもゼリータイプが王道ではないからか(そもそも青「汁」ではないし)、使われている素材もちょっと王道から外れたものが多かったのですが、上場一部上場企業が開発し(開発元)、かつ、青汁として王道である大麦若葉を活用したゼリータイプの青汁が登場しました。

価格も今ならお試し価格の980円で30日分(一箱分でかなりの量)が手に入るのでチャンスです。

 

食べてみたらわかりますが、とにかく美味しいし、かき混ぜる手間がかからないし、その気になれば3秒で栄養摂取出来ます。忙しい方、面倒で飲むのをすぐにやめてしまうような方にもオススメできます。

UMIの青汁ゼリーの注文−到着まで

今回は980円のお試しセット(一箱)を注文。

UMIの青汁ゼリー到着

粉末タイプではなく、ゼリータイプなだけあって箱の重量はたっぷりな感じです。

箱の側面には原材料と飲み方(食べ方?)が記載されています。

UMIの青汁ゼリーの原材料

下に実際に食べた感想を記述しますが、甘味料などが入っているのは食べ心地を求める故にしょうがないのかなという気がします。王道の100%のまっずい青汁を飲みたい方には向きません。

UMIの青汁ゼリーの食べ方

青汁を3秒で食べる方法はこちらの説明の通りです。笑

UMIの青汁ゼリーの箱の中身

箱の中にはこのような青汁ゼリーのパックが縦に詰められています。

青汁ゼリーを実際に食べてみた

さて、実際に青汁ゼリーを食べてみます。

青汁ゼリーのパック

裏面はこんな感じ。

青汁ゼリーのパック(裏面)

そして普通はパックを切って、下から押し出す形で一口ずつ食べればすぐに食べることが出来るのですが、今回は袋から出してみました。

UMIの青汁ゼリーを袋から出してみた。

すごく濃い緑色。味は青りんご味で、エグミなどは一切ありません。粉っぽさとかがあるのかなと思っていたのですが、殆ど感じません。

食感なのですが、ゼリーといえばゼリーだし、羊羹といえば羊羹です。ていうか、青汁羊羹(あおじるようかん)です。笑

歯ごたえが少しあり、ツルンとしつつも、喉越しが良く、味にはどこがコクがある。そう、羊羹です。

前述しましたが、朝の忙しいときや、夜の眠気と闘いつつも、「今日まだ青汁飲んでない・・・作るのめんどくさい・・・」というときにもストレスなくすぐに食べることが出来ます。

青汁を続けることを挫折したことがある方はよくわかると思いますが、これって結構な強みですよ・・・。

青汁ゼリーはなぜ青りんご味なの?

青りんご味にした理由は大麦若葉の持つ独特のえぐみを抑えるため、テストを繰り返した結果、ベストだったのが青りんご味だったからなのだそうです。大麦若葉は普通に飲んでも美味しいのですが(注:青汁の原材料としては!)、確かに喉越しに独特の風合いがあるので、それを完璧に抑えるために選択された味ということですね。

UMIの青汁ゼリーの原材料

UMIの青汁ゼリーの原材料

青汁ゼリーのメインの原材料は大麦若葉。産地は宮崎県とのことです。大麦若葉の産地としてもっとも有名な熊本県のお隣ですね。その国産の大麦若葉をゼリーに詰め込むことで青汁ゼリー1本あたり食物繊維はレタス1個分も入っているとのことです。

その他、ゼリーにするためのゲル化剤なども入ってはいますが、これが嫌な方は大麦若葉100%の粉末タイプの青汁にして、青汁ゼリーは辞めたほうが良いとは思います。ただ、飲みやすさに勝るメリットは中々ないですよ!

UMIの青汁ゼリーをオススメ出来る人

  • 味も大切だという人。
  • とにかく楽に青汁週間を続けたい人。
  • スッキリするために食物繊維を摂取したい人。
  • 過去に粉末タイプの青汁に挫折したことがある人。

UMIの青汁ゼリーをオススメ出来ない人

  • 甘さが苦手だという人。
  • 羊羹の食感が苦手だという人。
  • 甘味料などは一切入っていないほうが良いという人。
  • 大麦若葉以外の特殊な原材料を求める人。

UMIの青汁ゼリーのまとめ

ゼリータイプの青汁というと青汁マニアの間で真っ先に話題に上がるのが美感青汁です。ただ、美感青汁は熊笹という青汁としては少し変わった原材料が使われており、かつ、美容成分てんこ盛りで、王道の青汁とは言いがたいところがありました。

そんな中で登場したUMIの青汁ゼリーは、ゼリータイプで飲みやすく、かつ、王道の国産大麦若葉を使っているという点でかなり嬉しい存在です。運営元も上場企業の子会社ということで品質も安心できますし、青汁は自宅に大量にある私でも、自宅に常にストックしておきたい(混ぜるのが面倒くさい日が、あるのです)、そんな青汁に仕上がっています。もちろん、青汁ゼリーをメインにしても全然OKな力を持っていると思いますよ!

しかも今なら980円で大量の30日分手に入るのでオススメです(あんまり関係ないですけど、ゼリーならではの重量でかなりのお得感があります)!

公式サイトはこちら

みんなの青汁ゼリーに対する評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars6 Stars7 Stars8 Stars9 Stars10 Stars
この青汁を飲んでいるなら(飲んだことがあるなら)、スターにクリックして評価にご協力をお願い致します。今のところ、みんなの平均得点は7.00点(10点満点)です。
Loading...

【各種商品を比較】あなたにピッタリの青汁診断

総合NO1のおすすめ青汁

ふるさと青汁はこちら

青汁選び

あなたにピッタリの青汁診断

自己紹介

こんにちは。青汁コンシェルジュです。調理師免許を保有しています。青汁歴は5年ほどになり、何十種類もの青汁を試してきました。そんな中から個人的におすすめ出来る青汁をランキング形式でご紹介したり、青汁選びに役立つTIPSをまとめていければと思っています。あなたの健康的な生活のために少しでもお役に立てたら嬉しいです。

Copyright © 青汁の私的研究室 All Rights Reserved.