青汁をたくさん飲んできた管理人がおすすめの青汁をランキング形式でご紹介&青汁関連の情報を掲載している情報サイト。

薬日本堂の青大豆と乳酸菌のすっきり青汁(漢方と組合わさった青汁)

東日本堂株式会社の青汁は漢方を売っている漢方専門店としてはかなり大手になります。漢方スタイルクラブカードという還元率が業界有数で高いクレジットカードでも有名です。その漢方専門店、東日本堂から遂に本格的な青汁が出てきました。

それが青大豆と乳酸菌のすっきり青汁です。

756円のお試し用があったので今回はそちらを注文してみました。

 

薬日本堂の青大豆と乳酸菌のすっきり青汁の到着から試飲まで

パッケージの裏側に記載されている原材料はこちら。かなり量が多いように思われますが、青汁をよくご存知の方でしたら、無駄な原材料は入っていないことがおわかり頂けると思います(原材料については私の私見を後述しています)。

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁の原材料

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁

中のパックはこのような長方形型で、1パックには3.5g入っています。この量は平均よりちょっと多いかな、くらいです。

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁の中身

ちなみに、おまけとして草葉茶というお茶がついてきました。さすが漢方のお店だけあって本格的なお茶です。このようなお茶がついてくるということは公式HPに記載されていなかったのでいつまでついているのかわかりませんがラッキーでした!(そのときのおすすめ品なのかな?)

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁のおまけ

原材料はハトムギ、麦芽、ハブ茶、柿葉、アマチャヅルなどなど様々な漢方がブレンドされています。かなり香りがよかったです!

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁のおまけの原材料

 

 

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁の成分はどうなっているの?

 

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁の成分一覧

 

私がすっきり青汁の成分一覧を初めて見たときの感想は「え、これ、え、全部入れちゃうの!?」という驚きに似た感想でした。青汁は大麦若葉派だったりケール派、明日葉派、それから長命草、桑の葉、熊笹などがありますが、それらが全部入っています。どうでも良い原材料をたくさん入れている青汁は他にもありますが、メイン級の素材をここまで詰め込んだ青汁は他に知りません。

それに加えて名前の通り「すっきり」な便秘対策を徹底的にするために乳酸菌とビフィズス菌も入れてしまっています。迷ったらコレ、と言ってしまってもいいかもしれません。

 

さらに加えて、青汁の原材料として目新しい素材は青大豆と霊芝です。

青大豆は普通の大豆に含まれているサポニンやイソブラボンに加えてビタミンEや大豆オリゴ糖が豊富に含まれている大豆。熟しても青い大豆だそうです。

それと霊芝は古代の中国では「不死草」やら「神草」と呼ばれていた漢方の素材だそうです。また、すごいのを青汁に入れてきましたよね・・・笑

私が意外だったのは、よく目にし、口にしている青汁の原材料には、漢方でいうところの「和漢素材」とそれ以外(食物繊維素材(西洋素材?))の素材があるということです。

食物繊維素材の一覧

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁の食物繊維素材

 和漢素材の一覧

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁の和漢素材

漢方の観点から見ると、普通に青汁の原材料としてしか見ていなかったクマザサや桑の葉、明日葉は和漢素材で、青大豆をはじめとしてケールや大麦若葉、長命草などは食物繊維素材だそうです。この分類の仕方は私も初めて知りましたので勉強になりました。

 

東洋と西洋(?)の素材、それらの融合剤のように乳酸菌、ビフィズス菌までを全て調合してミックスした隙のない青汁、それがこの青大豆と乳酸菌のすっきり青汁、というわけです。

ちなみに、放射能検査も実施済みで検出されなかったそうなのでご安心を。

 

作るまでの感想

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁の粉末はこのような茶色がかった緑色です(ご覧になっている画面によって色は変わると思いますのでご参考程度に)。

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁の粉末

水を入れてかき混ぜて出来上がったのはこちら!

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁完成品

混ぜやすさとしては「かなり混ぜやすい」部類に入ります!

 

味はどうなの?

私は漢方の味は「すごく苦い」というイメージを持っていました。

そしてこの東洋の青汁を実際に飲んでみたところ・・・

・・・・・・思っていたよりは、苦くありませんでした!笑

 

言っておきたいのは、「飲みにくさ」などはありません。薬くささも、おえっ・・・となってしまうようなえぐみもありません。

ほど良い苦さというか、少し苦い、別にイヤじゃない苦み、という感じです。

続けるのにはなんの問題もないでしょう。

 

価格は?お試しキャンペーンはあるの?

今現在、お試しパックが一週間分、756円で売られています!

これは「かなりアリ」だと思いました。 (お試しの注文は定期パックと別ページなので注文するときには注意してください)

漢方としての青汁が素晴らしいというだけでなく、上で見た通り、青汁のメイン原材料が全て入っているのでまず試してみるのにも非常に適した青汁だと思います。

定期宅配として注文するときには、30パックで3693円です。1パック123.1円なので平均的、という感じですね。このクオリティでこの価格なら全然ありでしょう。

 

青大豆と乳酸菌のすっきり青汁の総評

私は青汁が東洋健康思想に基づいて作られたのか西洋思想に基づいて作られたのかということを考えたことがありませんでした。漢方の専門店ならではでしょう。

味は少し漢方っぽい苦みがするので、そこが心配の方はまずはお試しで1週間分注文してみると良いと思います!

メイン原材料級のものが全て入ったサッカーでいうなら代表チームのような青汁です。ケールや大麦若葉、どの原材料がメインのものを飲んだらいいんだろうと迷っていた方にはぴったりといえるでしょう。同時に、青汁の経験者さんも好む青汁と言えます。

公式サイトはこちら

みんなのすっきり青汁に対する評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars6 Stars7 Stars8 Stars9 Stars10 Stars
この青汁を飲んでいるなら(飲んだことがあるなら)、スターにクリックして評価にご協力をお願い致します。今のところ、みんなの平均得点は6.90点(10点満点)です。
Loading...

【各種商品を比較】あなたにピッタリの青汁診断

総合NO1のおすすめ青汁

ふるさと青汁はこちら

青汁選び

あなたにピッタリの青汁診断

自己紹介

こんにちは。青汁コンシェルジュです。調理師免許を保有しています。青汁歴は5年ほどになり、何十種類もの青汁を試してきました。そんな中から個人的におすすめ出来る青汁をランキング形式でご紹介したり、青汁選びに役立つTIPSをまとめていければと思っています。あなたの健康的な生活のために少しでもお役に立てたら嬉しいです。

Copyright © 青汁の私的研究室 All Rights Reserved.