青汁を飲むきっかけになったのは、知人が青汁を飲み続けていたからでした。毎日飲み続けているそうで、肌はとてもきれいですしお通じもいいとか。それを聞いた私はネットなどで青汁情報を探ってみました。

 

その結果、ある冷凍青汁が飲みやすいというクチコミに注目しました。売っているお店がたまたま近くにあったので購入してみました。初めて買った時は夏だったので1パックを取り出して台所で自然解凍。解けたところで、そのまま飲んでみました。青臭くない!さっぱりしている!これならいけるかも!

飲み始めたのが夏だったので、夜に冷蔵庫で解凍しておいて朝に飲むという毎日を送っていました。冷たくてゴクッと飲める野菜ジュースとして楽しんでいました。

飲んでから1週間後くらいからお通じがよくなってきました。そのおかげで少しですが減量できるようになりました。朝ご飯を抜く癖がずっとあったのですが、今ではこの青汁だけは飲むようにしています。

ですが、さすがに飽きてきます。毎日から2、3日に1回と飲む回数が減り、お通じがまた元に戻るのでは・・・と心配してきた頃、テレビのある情報番組で、青汁を飲み続けている女性が出演していました。その女性の青汁の飲み方に注目しました。

彼女は青汁に牛乳、レモン、ハチミツを加えて混ぜて飲んでいました。これは美味しそう!これまでハチミツや牛乳は単独で加えたことがあったのですが、レモンまで入れてミックスとは考えもつきませんでした。

早速試してみました。その日からレモンのスライス、牛乳、ハチミツも常備するようになりました。レモン、牛乳、ハチミツも同じものを買うのではなく色んな産地のものを試してみたりして自分が一番好きな味を探しました。

ですがこれも毎日だとやはり飽きてきます。最近は飽きてきたらスープやカレーに入れています。無理をせず続ける方法を探したおかげで、青汁は今のところやめようと思ったことはありません。

お腹の調子をよくしてくれたこの冷凍青汁に感謝しています。

あなたにおすすめの青汁が見つかる。青汁診断はこちら。